インビザラインで矯正を始める女

交差咬合をインビザラインで治そうとしてるアラフォー主婦兼OLのブログです。美容についても時々語ります。

美容外科で加齢に華麗に逆らってみる③

 

mouthpeace-r40.hatenadiary.jp

 

mouthpeace-r40.hatenadiary.jp

↑前回までの記事はこちら。

 

 

さて、まずはウルトラリフトの施術からです。

ドクターが施術するのかと思っていたら、看護師さんによる施術でした。

すごく綺麗な看護師さんだったのですが、

”私もウルトラリフト大好きで何回も受けています”

って言ってて、

 

それは、あれですか。

洋服屋でオシャレな店員さんが、

”それいいですよね。私も持ってるんです♪”

っていうあの手法と同じですか。

 

と心の中で思っていたけど、

それでも

おおおお!!こんな綺麗なお姉さんも何度も受けてるってことは

やっぱり効果高いってことだよね!!

俄然期待値が上昇しました。

 

ええ、知ってます。

元が違いすぎるのは。

リフトアップしたからといって彼女になれないのも知ってる。

でも、その言葉にまんまと浮かれる自分が結構好き・・・笑

 

 

そんなわけで、ベッドに寝かされ、

テキパキと施術が行われていきます。

 

照射パワーを徐々に調節してくれるので、

痛い場合は弱めに当てることも出来るみたいです。

私はもともと、

痛みに弱くない+美容のことになると我慢強さを発揮する、

という特徴があるので、MAXパワーで照射してもらいました。笑

看護師さんいわく、

 

”クロエさん、相当痛みに強いです(笑)”

 

とのことです。笑

MAXレベルでは我慢できない人のほうが多いようなので。

 

 

や、ぶっちゃけちょっと痛かったけどね。

特に、骨の近くや、歯の被せ物がある辺りは、

結構痛くて、足ピーン!!ってなった。

でも、全然我慢できる範疇ですね。私にとっては。

 

施術時間は30分くらいだったかな。

 

”あー、これ明日顔の筋肉痛になるかも”

 

という感じのだるいというか鈍い痛みを抱えつつ終了。

実際、やっぱり筋肉痛っぽくなりました。

しかも、カウンセリングの段階では、1ヶ月目ぐらいで

効果が目に見えて分かる、

というようなことを言われたのですが、私は直後からリフトアップ効果を

かなり感じました。

MAXでがんばった甲斐がありました。笑 

 

見た目の変化は、あとで写真載せますね!!

 

さて、このあとはヒアルロン酸の注入のために別の施術室へ移動。

 

この施術は看護師さんではなくドクターが行います。

 

私の担当のドクターは、40代後半?ぐらいの一瞬”あれ?外国の方?”と

思ってしまったぐらい彫りの深い男性のドクターでした。

私、ぶっちゃけ緊張してました。笑

だって今まで経験したこと無い場所に注射されるんだよー。こえーよ。

 

カウンセリングのときにリスクについても丁寧に説明していただいていたので、

その怖さもちょっとありました。

だけど、このドクターがすごく明るくて、たくさん話してくれるので、

だいぶ緊張がほぐれました。

施術の前にはアイスノンで十分に冷やしました。

麻酔をしないので、これがかなり重要(だと思う)。

 

まずは、涙袋から。

 

ごめんね~ちょっと痛いよ~

 

と言われて身構えてはいたのですが、

確かに痛い。

涙が勝手に出てくるううう。

 

針が刺さっていく感覚も分かるけど、

何しろ目を開けての施術なので、、こぇぇぇ

針を見ないように見ないようにずっと斜め上見てました。

 

仕上がりは、私的には満足でしたが・・・

ドクター的には、

 

うーん、もうちょっと入れたいけどね・・・

やっぱり年齢的にしぼみがあるから、理想的なぷっくりには

なりくいねぇ。どうする?もう少し入れる?

 

って言われたのですが、

シジュー過ぎて涙袋あり過ぎるのも普通に脂肪によるたるみとか隈と

思われそうだし、

 

とりあえずこれぐらいでいいです、

 

と言い、涙袋終了。

ごめんなさい、涙袋の写真は無しです。

身バレしちゃいそうなので><

 

心配してた内出血も全くありませんでした。

ドクターの腕が良いのかもしれない。

 

ただ、この種類のヒアルロン酸は、粒子が細かいからか、

吸収されやすいような気もします。

流れやすい?のかも。

帰りの電車の中で鏡を見たら、すでにプックリ感がなくなってて、

 

思わず、えーーー(;゜Д゜)!!!と声を出しそうになりました。

痛い思いして数万も払って、何事もなかったかのような状態なんて

悲し過ぎる・・・・

 

なんだか焦った私は、帰宅後、メザイクを、

 涙袋をなぞるように貼り、形状記憶させました。笑

メザイク フリーファイバー 60個

メザイク フリーファイバー 60個

 

 

こんなことしなくても、大丈夫だったかもしれないし、

むしろ本当はやらないほうがいいことなのかもしれないです。

完全に自己判断です。でも、結果的にプックリを取り戻しました。

今、めっちゃいい感じです。笑

 

 

それから唇へのヒアルロン酸注入です。

イメージ的に、涙袋への注入のほうが痛いイメージでした。

 

が。

 

唇のほうがだんっっぜん痛かったです。

 

 

我慢できなくは無いけど、

我慢できる痛みギリギリって感じでした。

 

でも、またやりたいです。

あの痛みをもってしてもまたやりたいです。

それぐらい理想的なブリブリ唇が手に入ったと思っています。

外国人は下唇にガッツリ入れる人が多いみたいですが、

私はめくれたような上唇に憧れていたので、

上唇に多めに入れてもらいました。

下唇に入れると顔が間延びしてしまう気もしたので。

 

人中(鼻の下から上唇までの間)が短いほうが絶対可愛いよね?

お金が湯水のようにあるなら人中短くする手術もしたいです。

 

ドクターも

 

おおお!!

めっちゃいいじゃん!!

可愛い!!!こんなにいい感じになるとは!

 

なんて言ってくれました。

ただ、

 

こうなるとやっぱりもっと涙袋入れたくなるね~。

バランス的に。でも、マイクロカニューレを何度も使うのも

感染症のリスク高まるから止めておこう。

 

なんてことも言ってました。

 

いや、そんなこといわれたらもっと入れたくなるやんけ。笑

 

 

 

では、ビフォーアフター写真載せますね。

 

【施術直前】

f:id:coconecosan:20180326102409j:plain

-----------------------------------------------------

f:id:coconecosan:20180326102356j:plain

うわー。

若干光で飛ばしてるにもかかわらず、

隠し切れないたるみ具合!!

鏡の中のマリオネットライン!(BOφWYか)

 輪郭だらしなっ!!!!!

 

【施術後(帰宅後)】

f:id:coconecosan:20180326102402j:plain

どうでしょ。

 

f:id:coconecosan:20180326102405j:plain

唇はかなりポッテリしたんじゃないかと。

 

f:id:coconecosan:20180326102311j:plain

輪郭も、キュっとしてるように思いませんか。

 

f:id:coconecosan:20180326102359j:plain

 

そんなこんなで、思ったより痛かったヒアルロン注射でしたが、

変化が顕著なので楽しくってハマりそうです。笑

 

唇は定期的にメンテして、、

次は顎にも入れたいな。

 

ウルトラリフトダブルも、またやりたいけど、、

結構お値段がお高いので、、これつづけるなら、糸のリフトとか

やっちゃったほうがいいかな~とか悩み中。

 

 

 

涙袋は、、ちょい様子見。

 

あと、鼻も変えたいので、この日にカウンセリング予約しました。

鼻は、、、さすがにプチ整形では無理だと思うので、

やるとしたらガッツリ手術だな。

 

金かかる女・・・

いーの。自分の稼ぎでやってるんだもんっ

 

 

 

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ

にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ
にほんブログ村