インビザラインで矯正を始める女

交差咬合をインビザラインで治そうとしてるアラフォー主婦兼OLのブログです。美容についても時々語ります。

障害

週末、矯正歯科へ行ってまいりました。

 

マウスピース矯正をするための型取り等のためです。

 

その日は朝から、前歯(セラミックにしたところ)が疼いていたのですが、

診療後、その疼きがめちゃくちゃ悪化し、痛み止め飲まないと死ぬ、

ぐらいにまでなってました。

今も未だ痛いです。

 

セラミックにする前からその疼きは感じていたのですが、

それを担当医師(セラミックにしてくれたのはいつもの院長ではなく

なんか新人の歯科医でした)に伝えたところ、

”心配ないと思いますよー!?”って一蹴され、そのまま治療に入っていきました。

 

あらそう?思い過ごし??

 

なんてその時は思っていたのですが、、

 

やっぱり、どんどん悪化してるじゃねーか。

神経取ってる歯なのにこんなに痛いって何事だろうか。

絶対これ炎症起きてたりするよ。

だから言ったじゃん・・・あの糞若造医師・・(口悪いww)

しかも、3本入れたうち右サイドの歯は、フロスが入らないぐらい

結構ぎっちりつけられてるので、歯茎が圧迫されてちょっと触るだけで

めっちゃ血出ます。

 

えー。もうすごい嫌。

GW中ですぐに診てもらえないし・・・

診てもらえたとしても、もう一回やり直しとかになったら?

 

そしたらマウスピース用の型取りもまた最初からだし、

もうアメリカにデータ出しちゃってたら、、、

その分余計に料金かかるよね・・・

 

あーもう。

最悪。ほんと最悪。

せっかくウキウキで臨んだのに・・

 

めっちゃ萎える・・・・

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ
にほんブログ村