インビザラインで矯正を始める女

交差咬合をインビザラインで治そうとしてるアラフォー主婦兼OLのブログです。美容についても時々語ります。

さすが歯科先進国

5月からアメリカ人の友が旅行で日本に来ているので、

先日、彼に会ってきました。

 

その会話の中で、

 

”あ!そういえば、インビザラインしてるんでしょう?いいなー”

 

と言われたので、

 

”えっ?インビザライン知ってるの?”

 

と聞いたら、

 

”もちろん!!多分こっち(アメリカ)ではほとんどの人が知ってる”

 

って言ってて、

 

さすが・・・

 

と思わずにはいられませんでした。

 

 

日本では、もちろん歯科矯正については誰もが知ってるとは思うけど、

 

やっぱりまだ矯正=ブラケットのイメージが強いと思うし、

インビザライン何それ、って感じだと思います、

マウスピース矯正、と説明しても、マウスピース=ボクシングの選手がつけるようなもの、

みたいなイメージを持ってる人も多くいます。

 

でもアメリカでは全然違うんですよね。

矯正といえばマウスピースでそれがインビザラインだということを認識してる。

 

やっぱり歯を美しく保つ=ステータスという意識が根強いんでしょうね。

 

だから、芸能人とかも隠すことなく矯正を公にしてたりしますよね。

有名どころだと、ビーバーたん(ファンです♡)とかトムクルーズですかね。

 

f:id:coconecosan:20180702111759j:plain

 

 

f:id:coconecosan:20180702111805j:plain

 

ビーバーたんなんて、動画も投稿してますしねインビザライン取り外すときのww

 


Justin Bieber showing off his teen invisalign

 

こういうので認知度がさらに高まったりしてるのかな。

すごい良い事ですよね♪

 

私、自分が矯正を志してから人の歯並びをめっちゃ見ちゃうんですけど、

 

ガタガタの歯の人とか「なんで治さないの!!??」って本気で肩揺さぶりたくなります。

いや、もちろん実際にはしないし、大きなお世話なことも重々承知です。

でも、ものすご気になる。

 

職場で、仕事がものすごくできる人でも

 

でも歯きたねぇ

 

とか思っちゃいます。

 

 

芸能人でも歯並びが酷い人結構いるので愕然としますね。

 

しかもジャニーズなのに・・・!?

 

とか思ってしまいます。

いや、酷い歯並びでも人気あるみたいだから別にいいんですけど、、

なんかもう歯ばっかり気になって彼の話とかあまり頭に入ってこない笑

 

もうちょっと日本も歯科治療に対してストイックになるべき、なんて

ぼんやり思った一日でした。

 

さて、私のほうは、明日からアライナーが2枚目に突入です!!

 

 

ディノベート デンタルホワイトプロ

 

 

 

 

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ
にほんブログ村